忍者ブログ
子育て ネット 激安 子育て ネット通販 子育て ネット 激安の激安専門店です。子育てネットサイトでショッピングをお楽しみください。
Wed.05/24. 2017
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Wed.09/05. 2007
《産後もスレンダーボディーに》

妊娠中の体重の増加の影響で、産後も太ったまま・・・と悩んでいる方いますよね
どんなに悩んでいても薬に頼っちゃダメですよ
ちなみに私は、1人目妊娠中18㎏増、2人目妊娠中16㎏増、3人目妊娠中15㎏増でした。
検診のたびに、母子手帳に「カロリー制限」とハンコをバンッと押され苦痛な日々でした。
つわり中は”食べづわり”のため、いつも食べてばかり。
つわりが終わると、ご飯が美味しくて美味しくて、どんどん食べてしまいました。

その結果がコレです(汗っっ)

でもここからです!
母乳で育てると、すぐに痩せれるという話聞いたことありませんか?
私は1人目ではそんな知識がなく、マッサージを怠り母乳が少量しか出ませんでした。
そのせいで、産後は通常体重より2㎏増の状態が続きました。

2人目は『絶対母乳で育てるぞ!』
安定期に入りすぐにマッサージを頑張り、産後2日から赤ちゃんが満足するほどに出ました。
でも母乳をあげると、ママはいつもお腹がペコペコなんです。
またまたご飯がおいしい~~~!
けど、どんどん痩せていくんです。
産後3ヶ月で元の体重に戻りましたよっ(ピース)

★恐るべし母乳パワーです。

・赤ちゃんの首がすわった時期からは、寝転んで顔をあげ赤ちゃんと見つめ合いながら腕の力だけで赤ちゃんを上げ下げ。
これもお腹にも、腕にも効果ありです。

3人目も同様にマッサージし、この時も産後3ヶ月で元に戻りました。
3人目を産んでから3年経とうとしてますが、元の体重どころか、通常体重より-2キロです。
これはなぜかというと、
これは3人の世話で動き回っているという理由もありますが、
実際、無茶食いするときもあり、体重こそは1~2キロ増ぐらいですが、その脂肪は全てお腹に到着します。
そんな時はすかさず、うちの”旦那さんチェ~ック”が入ります。
「腹出てんで~」と・・・。
その一言ですが、私にはグサッときます。
体型には人一倍厳しい人。
浮気でもされたら悔しいし、悲しいし、その時はちょっと頑張りますよ~♪
食事療法と運動。
たったこれだけなんです。

・食事療法とは、数日間炭水化物を抜くだけです。
これだけであっという間に体重は減ります。
ただ、個人差や向き不向きがありますので、全ての人に合うとは限りません。

・運動とは、腰をクネクネとまわすだけ!
足を肩幅に広げ、上半身は動かさず、腰で円を描くように体をクネらせながら腰をまわす。
骨盤矯正でき、お腹まわりもスッキリしますよ♪

・それともう1つ!
家族でお風呂に入ること。
子供がいるので、夫婦だけで・・・というのはなかなか難しいものです。
旦那さんにからだ見られるわけですから、自分の体型が気になるはずです。
これも是非お勧めですね~
ちなみにうちは家族5人で入ってま~す♪

私にはやっぱり旦那さんの言葉が1番ききますね~
お陰様で、身長163センチ、45㎏代7号サイズを保ってます。
子育ても夫婦で協力・・・ママのボディー管理も夫婦で協力!
素晴らしいことだと思いませんか?

おすすめPR
姉妹サイト
PR
Thu.08/23. 2007
○逆子体操
妊娠7ヶ月で逆子と診断されました。
 直らなければ帝王切開です。
 まだ20代、お腹切るなんて嫌だ!と必死に逆子体操しました。
 でも、コレ結構キツイんです。
 普通でもカラダが硬い私なのに、うつ伏せになっておしりをポコンッと突き出して、背中を反らし、じーっとする。。。
 想像できますか?はっきりいって とっても不恰好です。
 しかもお腹は大きいのに・・・誰か助けて状態です。
 でもその姿 誰にも見られたくない!勝手なものです(笑)
 それでも頑張ったお陰で、無事元通りになりました。
 
○いよいよ出産!
 その後は体重増加ぐらいで、何ら問題なく いざ出産へ。
 予定日、平成11年11月11日。すごい子になるかも・・・なんて早速親バカぶり発揮していたら、
 最後の検診で胎児の体重が3800Kgあると診断され、予定日3日前に促進剤で出すことに。
 『ショック』
 やはり大きいせいか、なかなか出てきてくれず、20時間死に物狂いで頑張った!
 最後は体力持たず、吸引で引っ張り出してもらいました。かわいいおチンチン付きでした。
 体重が本当に3800Kgあったのには驚きました!先生や看護師さん、声をそろえて
 「久々のビッグや~」って 
 そんな事はどうでもいい。生まれてきてくれた事に感動です。
 大反対だった母と主人は、いつしか私の横で抱き合って泣いていました。
 そのシーン、思い出しただけで今でも涙です。
 

おすすめPR
姉妹サイト
子育て ネット 激安 子育て ネット通販 (c) No Name Ninja
ILLUSTRATION by  nyao
忍者ブログ [PR]